『ひたっち』とケーブルテレビJWAY様が「県北ミニバスケットボール選手権大会」のスポンサーに

2月3日(土)・4日(日)の2日間、日立・高萩・北茨城・常陸太田地区からなる県北ミニバスケットボール連盟主催『第30回県北ミニバスケットボール選手権大会』が開催されました。今大会より『ひたっち×ケーブルテレビJWAY杯』としてスポンサー参加させていただき、ひたっちスタッフが大会の様子も取材してきました!

2018/3/22 (木)

優勝おめでとう!

本大会には男子14チーム、女子18チームが参加しました。1日目は北茨城市民体育館をはじめ近隣の4つの小学校を会場に予選が行われ、男女それぞれの上位4チームが2日目の決勝トーナメントに進みました。卒団する6年生にとっては小学校最後の試合。その想いを繋ぐ在校生たちと一丸となり、懸命にボールを追う姿は感動的。いくつものドラマが生まれました。

【男子の部優勝】
大久保ミニバスケットボールスポーツ少年団

【女子の部優勝】
Cuore北茨城

準優勝FIGHTERS
3位坂本ミニバスケットボールスポーツ少年団
準優勝十王ミニバスケットボールスポーツ少年団
3位常陸太田SUNSミニバス

地域情報誌『ひたっち』はこれからも子供たちを応援します。

スポンサー企業として当社 代表取締役社長 上金も表彰式で子供たちに賞状・トロフィー・メダルを授与させて頂きました。参加チームの1人ひとり、そして応援する者にとっても勝敗以上の記憶に残る素晴らしい大会となりました。スポーツを通して心身ともに成長する子供たち。私たちもずっとその笑顔を見守り続け、応援していきたいと思います。

賞状授与

 

トロフィー授与

メダルの授与

 

メダルとそれ以上の輝きが選手たちの胸に

試合の様子

3位決定戦

銅メダルのかかった3位決定戦!コートを走る選手・チームメイト、監督・コーチや父兄も1つになって戦いました。男子の部は『チーム一丸となり全力で一戦一戦』頑張った坂本ミニバスケットボールスポーツ少年団VS『練習の成果を出せるよう全力で頑張った』十王ボーイズ。女子の部は『SUNSナンバーワン』を合言葉に頑張ってきた常陸太田SUNSミニバスVS坂本ミニバスケットボールスポーツ少年団が熱戦を繰り広げました。

男子の部

女子の部

決勝戦<男子の部>

ひたっち×ケーブルテレビJWAY杯の初代チャンピオンは『大久保ミニバスケットボールスポーツ少年団』VS『FIGHTERS』個人技とチームワークのバランスが見事でした!結果は51-42で『大久保ミニバスケットボールスポーツ少年団』が優勝しました。

 

決勝戦<女子の部>

『Cuore北茨城』VS『十王ミニバスケットボールスポーツ少年団』同点、逆転と多くのドラマと感動が詰まった試合。思わず目頭が熱くなるような見応えのある試合に大きな拍手が!結果は54-52で『Cuore北茨城』が優勝しました。

「ひたっち×ケーブルテレビJWAY杯 県北ミニバスケットボール選手権大会」の詳細は2月25日発行の『ひたっち』3月号の誌面でも特集されました

◆総発行部数63000部、毎月25日発行
月刊『ひたっち』について詳細を見る
ひたっち


イベント, 日立市カテゴリーの記事