つくば市の広告会社

2001年につくば支社を開設し、2015年に新社屋を建設しました。つくば支社は大角豆(ささぎ)に建家を構えています。つくば市では、地域情報誌「クータ」「ろたす」、クルマ情報誌「月刊オートガイド」、求人情報誌「求人アルゾ」を発行しています。広告掲載、印刷物、ホームページ制作など、つくば市で広告会社をお探しの方はお気軽にご相談ください。
つくば市、土浦市、牛久市、龍ケ崎市、つくばみらい市、守谷市、取手市、阿見町などの地域に対応しています。

つくば市の紹介

人口224,755人(2016年4月1日)
世帯数94,716世帯(2016年4月1日)
名所筑波山神社、筑波実験植物園、筑波山、JAXA 筑波宇宙センター、つくばエキスポセンター、フォレストアドベンチャー・つくば、洞峰公園
つくばといえばガマの油、筑波山梅まつり、まつりつくば、つくばサイエンスツアー、セグウェイシティツアーinつくば、福来みかん、ブルーベリー
北には名峰・筑波山がそびえ、東には全国第2位の湖面積を誇る霞ヶ浦を有するつくば市。2005年のつくばエクスプレス開通により、都心へのアクセスも飛躍的に向上しました。市名の由来にもなっている筑波山は、朝夕で山肌の色を変えることから別名「紫峰」と呼ばれ、同市のシンボルを兼ねた観光拠点となっています。また、筑波研究学園都市は日本最大級の研究開発拠点。国営・民間を問わず、多くに研究機関や企業などが立ち並び、就業する研究者数は約20,000人にもおよびます。2016年5月には日・米・英・仏・独・伊・加が参加する首脳会議「G7サミット」を開催。自然と知性が融合した同市は、抜群の将来性を備え持つ世界に誇れる地方都市です。

つくば市で発行している媒体

アクセス

【つくば支社】茨城県つくば市大角豆2012-113
tel:029-861-0777 fax:029-861-0770
常磐自動車道桜土浦インターから10分。
JR常磐線荒川沖駅から関東鉄道バス20分